黒部峡谷鉄道・乗り鉄登り編その1

黒部峡谷鉄道・乗り鉄登り編その1

宇奈月駅3

7時32分発の始発に乗車しました

黒部峡谷鉄道5

夏休みシーズン始まったばかりですが
さすがに始発となると車内はガラガラ

ニュー黒部ホテル

新山彦橋を渡るときに見えているニュー黒部ホテル

黒部峡谷鉄道6

余談ですが先ほどの橋ですが列車の音がやまびことなって温泉街に響くことから
「山彦橋」という名前が付けられたそうで…現在の橋は2代目の新山彦橋

宇奈月ダム

宇奈月ダムが見えてきました

山彦橋

先ほど通ってきた新山彦橋が見えてますね。。。
その奥に見えているのが現在、遊歩道として使われている山彦橋です

黒部峡谷鉄道7

トンネル走行中は夏ですが上着がないと寒いくらい冷っとします

宇奈月湖

トンネルを抜けると宇奈月ダムの湖面が見えます。
この宇奈月ダムは平成13年に完成した比較的新しいダムです…。
日本屈指の急流である洪水を防ぎ、下流域の安全を守る!
また、豊富な水を水道用水や発電に生かす大活躍のダムだそうです

新柳河原発電所

ふと前を見るとヨーロッパの城風の建物があり線路が分岐して見えてます

黒部峡谷鉄道8

その先に最初の停車駅が見えてきました。

関西電力新柳河原発電所

ヨーロッパの城風の建物は関西電力の新柳河原発電所です。。。

柳橋駅

そして柳橋駅に到着
しかしながら関西電力専用の駅で一般旅客では乗降不可です

まだまだ長くなりそうなのでこの辺で次回につづきます
web拍手 by FC2

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://teamh05.blog77.fc2.com/tb.php/642-ebd7ae6b