南海電気鉄道・南海本線 南海ラピートβ編

南海本線 南海ラピートβ編

南海ラピートβ

南海難波駅のラピートのりばにやってきました

南海ラピートβ2

南海ラピート(南海50000系電車)
1994年9月4日の関西国際空港開港に伴い誕生した
難波駅~関西空港駅間を最短で結ぶ空港線特急です

南海ラピートβ3

南海ラピート(南海50000系電車)
前面非貫通型の6両固定編成6本(36両)が在籍しています

南海ラピートβ4

ラピートとは?ドイツ語で速いという意味

南海50000系電車101

南海50000系電車・難波駅にて撮影。(2012年05月31日)
この特異な前頭部のデザインから鉄人28号の異名があるようです

南海50000系電車車内100

車内はピッチも広く快適でくつろげる空間でした

南海ラピート乗車券

ラピートβで難波駅~関西空港駅間が約40分の旅ですが
ちょっとリッチな気分を味わえる特急列車で大好きですね
web拍手 by FC2

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

いつ見ても斬新な「面構え」ですね。

2008年に私が関西私鉄制覇時にラピートを乗りましたが、天下茶屋~岸和田と関西空港~泉佐野の2回乗りました。
随分とマニアックな乗り方と思われるでしょが、特に関空~泉佐野は超短区間ですね。ちなみに特急券は100円でした。
とはいえ、関空アクセスは今や完全にJRに軍配が上がっている印象ですが、計画では汐見橋線を使って新大阪方面への延伸の際にラピートが乗り入れるみたいですね。実現するかどうかは別問題ですが・・・

ラピート 

ダイヤモンド☆トナカイさん
いつもコメントありがとうございます!
私も泉佐野~関空間は泉佐野駅ホームで100円特急券買って乗ったことがあります。
普通か急行で本線利用して空港線を100円でラピート乗車したら時間は短いですが優越感に浸れるような気がします(笑)
私の場合ですが大阪市内から関空に行くときはなぜかJR西より南海電車を利用します。。。

トラックバック

http://teamh05.blog77.fc2.com/tb.php/501-4908c969