JR常磐緩行線

JR常磐緩行線

常磐緩行線は、JR東日本・常磐線の
東京都足立区の綾瀬駅から
茨城県取手市の取手駅までの複々線区間において
各駅停車の電車が運行される線路(緩行線)の呼称。

元々は上野駅~取手駅間を運転していたが、
複々線化に際して
東京メトロ・千代田線と直通運転を行う現在の形態となった。
また、東京地下鉄所有の車両を使用した
一部列車は千代田線を介して
小田急電鉄小田原線・多摩線まで直通している。

国鉄203系電車

国鉄203系電車・新松戸駅にて撮影。(2009年3月21日)

JR東日本E501系電車

JR東日本209系電車・東京メトロ北先住駅にて撮影。
(2009年3月21日)



常磐線から乗り入れをしております。
東京メトロ・千代田線の代々木上原駅まで

乗車区間。JR綾瀬駅~JR新松戸駅間。
web拍手 by FC2

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

どうも。 

あいかわらずとても面白いですね。

ただ、ちょっと気になったのが最後の写真で
E501系じゃなくて209系1000番台という形式で
209系なんですよ。
E501系は外見はそのまま京浜東北線を
エメラルドグリーンにしたような車両で
交流電気と直流電気の両方の区間を走ることができます。
最近は土浦より北、特に水戸線で走っていますね。

この209系は2編成しかないので結構レアですね。
自分も2回見たことありますが東西線直通用の
E231系800番台に似ていますね。

おせっかいでした(すいませんでした!)

ご指摘ありがとうございます<(_ _)> 

スミマセン^^;
ご指摘ありがとうございました…。
記事も修正しました!
素人なものでとんだ勘違いでしたね。

E501系はエメラルドグリーンと白のツートンラインが入っていました…。
エメラルドグリーンだけで判断したのでこのようになってしまいました。。。

過去もたまに間違えてご指摘受けてしまいました~(涙)
また何かありましたらコメントくださいね^^

トラックバック

http://teamh05.blog77.fc2.com/tb.php/46-4a1a3fdb