北近畿タンゴ鉄道

北近畿タンゴ鉄道

北近畿タンゴ鉄道は、京都府・兵庫県で
鉄道2路線を経営する第三セクター鉄道です。
鉄建公団(2003年廃止)が建設した宮福線(元・宮福鉄道1988年開業)
その後、JR宮津線を引き継ぎ宮津線開業(1989年)
北近畿タンゴ鉄道株式会社に社名変更。

宮福鉄道MF100形気動車100

宮福鉄道MF100形気動車・福知山駅にて撮影。
(2012年11月25日)


北近畿タンゴ鉄道KTR8000形気動車100

北近畿タンゴ鉄道KTR8000形気動車・宮津駅にて撮影。
(2012年11月25日)

特急タンゴディスカバリー」の愛称がありましたが
2011年3月のダイヤ改正時に愛称廃止

北近畿タンゴ鉄道KTR001形気動車100

北近畿タンゴ鉄道KTR001形気動車・天橋立駅にて撮影。
(2012年11月26日)

タンゴエクスプローラー」の車両愛称ありましたが
現在は臨時運行のみ(2013年3月定期運行から廃止)

かつては北越急行智頭急行を合わせて
第三セクター鉄道の三羽ガラス」と評された?こともあったらしいのですが…。

2009年度現在日本の第三セクター鉄道の中で一番赤字額が大きいらしいのです
20期以上連続で赤字を計上…。

なんとか頑張ってほしいですね!
北近畿タンゴ鉄道(KTR)の頑張る取組
↑文字クリック

乗車区間。宮福線・福知山駅~宮津駅間 宮津線・西舞鶴駅~豊岡駅間
北近畿タンゴ鉄道、完全乗車しました
web拍手 by FC2

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://teamh05.blog77.fc2.com/tb.php/444-3a6632a6