JR木次線・奥出雲おろち号 乗り鉄編ファイナル

奥出雲おろち号・乗り鉄編ファイナル

JR出雲坂根駅

前回からの続きでJR出雲坂根駅に停車中です

延命水

JR出雲坂根駅ではしばらく停車。
出雲坂根駅には寿命100年の古狸も愛飲したという伝説がある
延命水」が湧き出でていて、列車の乗客や沿線の方々に親しまれています。
もちろん頂きました

三段スイッチバック

出雲坂根駅を出発すると進行方向が逆方向になります
ここからはJR木次線での最大の見どころかもしれません

三段スイッチバック2

もう一度、進行方向を変えます

三段スイッチバック3

これは三段式スイッチバックといって
JR出雲坂根駅~JR三井野原駅間の約160mの高低差を登るために
急勾配を緩和するのに2度のスイッチバックを繰り返して登っていきます。

※スイッチバックの回数は2回ですが線路が3段となっているために
 三段式スイッチバックと呼ばれているようです

おろち号車窓9

車窓も山奥深く標高も高くなってきました

おろち号車窓11

そして最後のトンネルを抜けると

おろちループ

国道314号線に…
日本最大級の二重ループ橋奥出雲おろちループ」が見えてきます。

このループは、JR木次線と同じく、高低差を緩和するために
平成4年に開通した二重ループだそうです!

三井野大橋

おろちループの先には三井野大橋があります!
この橋は谷底まで100mあり
紅葉の時期には絶景の景色を見ることができるそうです

おろちループから三井野大橋までは
やまたのおろちを吐く姿をイメージしてつくられたそうです

分水嶺

JR木次線は最大標高727m
西日本で最も高いところを列車が走ります

分水嶺(島根と広島の県境)が一番の最高点で
山の上は景色も良いし気温も涼しかったですね。。。

JR三井野原駅

奥出雲おろち号はJR三井野原(高天原…たかまがはら)駅に到着。。。
JR西日本の駅の中で最も高い駅(727m)となります。。。

三井野原

ツアー客のみなさんはJR三井野原駅でバスがお出迎え

おろち号車内4

車内はガラガラになりました

JR西日本12系客車2

JR西日本12系客車・JR備後落合駅にて撮影。(2012年7月26日)

JR西日本DE15形ディーゼル機関車3

そして12時24分にJR備後落合駅に到着
楽しい木次線トロッコ列車の旅もこれでおわりです
web拍手 by FC2

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://teamh05.blog77.fc2.com/tb.php/417-d2dcb26b