箱根登山鉄道(鋼索線)

箱根登山鉄道・鋼索線

箱根登山鉄道鋼索線は、
神奈川県箱根町の強羅駅と早雲山駅とを結ぶ
箱根登山鉄道の鋼索鉄道(ケーブルカー)。
箱根観光の旅客輸送を担う。
一般には箱根登山ケーブルカーと呼ばれている。


箱根登山鉄道ケ100・ケ200形客車

箱根登山鉄道ケ100形・ケ200形客車・強羅駅にて撮影。
(2010年8月25日)


ちなみに関東で一番古いケーブルカーだそうです。
大正10年開業
鋼索線ではめずらしく
6駅(起終点駅含む)もあるみたいですね。。。
高低差は214mだそうです!

箱根登山鉄道ケーブルカー・客車

人気観光地だけあってやはりケーブルカー客車内も超満員

早雲山駅

終点の早雲山駅。

箱根登山鉄道ケ100・ケ200形客車2

ここでもご覧の大混雑ですね…。

乗車区間。強羅駅~早雲山駅間。

箱根登山鉄道・鋼索線、完全乗車しました



web拍手 by FC2

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://teamh05.blog77.fc2.com/tb.php/103-14c002a5