箱根登山鉄道(鉄道線)その2

箱根登山鉄道・鉄道線その2


箱根登山鉄道モハ2形電車2

箱根登山鉄道モハ2形電車・箱根湯本駅にて撮影。
(2010年8月25日)


箱根登山鉄道モハ2形電車・車内

箱根登山鉄道に乗車~(2010年8月25日)
この日はやはりお客さんが多かったですね
しかもこの電車、空調設備が一切ありません
そう!扇風機すらないんです!
本当は涼しい場所なんでしょうけど
箱根湯本でも31℃くらいでした…。


箱根登山鉄道

箱根登山鉄道普通鉄道(車輪のみ)での
最急勾配(日本一)を登る鉄道です!
箱根湯本駅を出発して100mも進むと
80‰
(パーミルとは?1000m進むと80m登ります。)の勾配です。

箱根登山鉄道・鉄橋

先ほど通った鉄橋ですね。。。
本当に秘境の中を走っているような気がしました

スイッチバック

ここは信号場で一時停車しますが乗降はできません…。
運転士と車掌が前後交代してここで進行方向が変わります
そう!これがスイッバックなんですね~!

スイッチバック2

一方向だと急勾配なので登って行けません…。
なので進行方向を変えながらジグザグに登って行って
勾配を緩和しているんですね~。
箱根登山鉄道では3度のスイッチバックが見れますね

箱根登山鉄道・車窓

景色は本当に最高ですね

箱根登山鉄道モハ2形電車・車内2

進行方向が変わっていますので運転台には車掌さんがいます!

箱根登山鉄道モハ2形電車・車内3

勾配だけではなく曲線急カーブを曲がることも多く、
半径30mの急カーブを曲がり
180度向きを変える場所もあります!
なので線路に散水しながら走って
少しでも線路との摩耗を緩和しているみたいです…。
ちなみに電車には容量約350リットル
散水タンクが2個備えつけられているとか。

箱根登山鉄道・強羅駅

約40分で強羅駅に到着しました!
ここで今度はケーブルカーに乗りかえです。。。


web拍手 by FC2

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://teamh05.blog77.fc2.com/tb.php/102-7cae87f5