JR三角線・A列車でファイナル編

JR三角線・A列車でファイナル編

A列車車内4

前回からのつづきでA列車に乗車中です

A列車車窓

A列車は車内だけではなく有明海の景色も楽しめますね

御興来海岸

「日本の渚百選」・「日本の夕日百選」に選定されている
御興来海岸では速度を落として走行。。。

雲仙普賢岳3

干潟景勝の地の眺めは最高で雲仙普賢岳も見えます

記念乗車証

こんな素晴らしい観光特急ですが
熊本駅までの乗車時間がわずか38分というのが短くて残念ですね

A列車車内3

アテンダントさんには快く撮影に応じていただき
良い旅の思い出ができました

JR九州815系電車3

名残惜しいですがJR鹿児島本線内に入り
終点のJR熊本駅が近づいてきました…。

A列車車内5

まだまだ乗車していたい気分ですが
あっという間に熊本駅です

JR熊本駅8

JR三角駅(11時19分発)→JR宇土駅(11時47分)→JR熊本駅(11時57分着)

JR九州キハ185系気動車2

JR九州キハ185系気動車・JR熊本駅にて撮影。(2016年01月31日)

JR熊本駅9

これであまくさみすみ線の旅も終了です
web拍手 by FC2

JR三角線・A列車で行こう編

JR三角線・A列車で行こう編

JR三角駅6

JR三角駅に帰ってきました

天草

天草の島々には渡りませんでしたがすでに満足です。。。

天草2

天草にお別れして熊本市内まで戻ります

A列車

JR九州キハ185系気動車・JR三角駅にて撮影。(2016年01月31日)
復路の列車が到着~

A列車2

美人のアテンダントさんがお出迎えしてくれています

JR九州キハ185系気動車

11時57分発特急「A列車で行こう」2号です

A列車3

2011年9月の運行開始に伴い、運行区間のJR熊本駅~JR 三角駅間に
あまくさみすみ線」の愛称がつけられました

A列車車内

1号車の共有スペース「A-TRAIN BAR」では
地元のデコポンをアレンジしたハイボールなどが楽しめます

A列車車内2

車内には「16世紀大航海時代のヨーロッパ文化」をイメージ。
ステンドグラスだけではなくマリア像もあります

A列車車内座席

A列車で行こうのA
大人 (Adult) や天草 (Amakusa) の頭文字から取られているようですね…。

A列車車内ジャズ

車内ではジャズの名曲「A列車で行こう」がBGMとして流れ
大人の列車の旅を演出してくれますね~
これから熊本までA列車の旅を楽しみたいと思います
web拍手 by FC2

JR三角線・世界文化遺産編

JR三角線・世界文化遺産編

三角西港

三角西港にやってきました
遠くに見えているのは天草五橋(パールライン)の一つで天門橋です

三角西港2

三角西港は明治日本の産業革命遺産として
平成27年7月に世界文化遺産に登録されました
※龍驤館(左)と浦島屋(右)

三角西港4

三角西港は、明治20年に政府の殖産興業政策に基づいて
オランダ人ローエンホルスト・ムルドルの設計で
天草の熟練した石工たちの施工により築港されたそうです

法の館

こちらは旧三角簡易裁判所です

法の館2

明治23年に開庁した法の館は
平成4年まで現役の簡易裁判所として使用されていたそうです!

るろうに剣心

平成25年にるろうに剣心のロケ地にもなったようですね

法の館3

中は自由に見学できるようになっています。。。

旧三角海運倉庫

こちらは旧三角海運倉庫ですね。。。

高田回漕店

そしてこちらは高田回漕店と言って運送会社だったそうです。。。

高田回漕店2

高田回漕店も自由に見学することができました

高田回漕店3

いろいろ散策して明治時代を触れることができたような気がします

JR三角駅5

JR三角駅に戻ってきました

JR九州キハ31形気動車3

JR九州キハ31形気動車・JR三角駅にて撮影。(2016年01月31日)
これから再び熊本市内へ戻ります
web拍手 by FC2

JR三角線・JR三角駅編

JR三角線・JR三角駅編

ようこそ三角

JR三角駅にやってきました

JR九州キハ40系気動車8

JR九州キハ40系気動車・JR三角駅にて撮影。(2016年01月31日)
列車は8時59分に到着

JR三角駅

駅名である"みすみ"の由来は
景行天皇がこの地を通られたことにちなんで
御門(みかど) → 三角(みすみ)と呼ばれるようになったらしい…。

あまくさみすみ線2

特急「A列車で行こう」×「天草宝島ライン」
天草を鉄道と船の旅で絶景を楽しむのもいいかもしれません

JR三角駅3

三角駅は1899年(明治32年)に建てられた県内有数の歴史的な駅舎です

JR三角駅4

「A列車」の運行開始と同時に駅舎も水戸岡さんにより
南蛮風のデザインにリニューアル改装されました

三角港

駅の向かい側には海のピラミッド(フェリーターミナル)がありますね
こちらはただいま再開発工事中で立ち入りできませんでした。。。
平成28年3月に完成予定だとか…。

三角港2

少しだけ三角(東)港を散策しましたが
次の列車までまだまだ時間がありますね

天草路線バス

せっかくなので三角西港まで路線バスで足を延ばすことにしました♪
web拍手 by FC2

JR三角線・乗り鉄編

JR三角線・乗り鉄編

JR三角線車窓

JR宇土駅からJR三角線に分岐し、最初の停車駅である
JR緑川駅には8時28分に到着です
国道57号線沿いで車の通行は多いようですが
1日の乗降客数は179人程度で隣の宇土駅17分の1です

JR住吉駅

8時32分にはJR住吉駅に到着です

住吉海岸

住吉駅を出ると住吉海岸が見えてきます!
ここには長部田海床路と言って引き潮の時のみ姿を見せる道路?で
有明海は遠浅で船が入れなくなりその道の1キロ先に船着場があるそうです

住吉海岸2

この地域は海苔の養殖が盛んで
軽トラで漁船の近くまで回収に行くようですね

JR肥後長浜駅

8時38分にはJR肥後長浜駅に到着です…。

JR肥後長浜駅2

駅舎は撤去されて小さな待合所がありますが
なんとも駅への入り口がわかりづらいようです…。

JR網田駅

8時42分にはJR網田(おうだ)駅に到着です
熊本県最古の1899年(明治32年)に建てられた駅舎で
国の登録有形文化財に登録されています

JR九州キハ40系気動車7

JR九州キハ40系気動車・JR網田駅にて撮影。(2016年01月31日)
網田駅では列車の行き違いです。。。
これからJR三角駅までは列車行き違いはできなくなります

JR三角線車窓2

網田駅を出ると小高い丘を上って行きます

JR赤瀬駅

8時48分にはJR赤瀬駅に到着です
この赤瀬駅は秘境駅ランキングにもランクインしている模様です。。。

JR石打ダム駅

8時50分にはJR石打ダム駅に到着…。
こちらも秘境駅として知られているようですが
1日あたり21人の乗降客数にもかかわらず
接近放送があり「埴生の宿」という曲が使われているようです

JR三角線車窓3

ダムが近くにあるだけあって山奥深くを走っていますね

JR波多浦駅

8時55分にはJR波多浦駅に到着しました
ここまで来るとだいぶ集落が増え開けてきました。。。

JR三角線乗車料金

JR熊本駅からJR三角駅までは740円です
まもなく終点へ到着します
web拍手 by FC2