島原鉄道・乗り鉄 ファイナル編

島原鉄道・乗り鉄 ファイナル編

吾妻駅

前回の続きで15時06分に吾妻駅に到着です

吾妻駅2

中学生たちがいっぱい降りていきました

古部駅

急行は停車しませんが古部駅を通過します
駅の北側はすぐ有明海になっていますね。。。

西郷駅

15時14分に西郷駅。

神代町駅

15時17分に神代町駅。

多比良町駅

15時22分に多比良町駅に到着。
ここは3駅連続停車しました

多比良町駅2

多比良町駅はサッカーで有名な国見高校の最寄り駅です

島原鉄道車窓

右手にはこの日は曇り空で見えませんが雲仙岳があります。

島原鉄道車窓2

左手は吾妻駅を過ぎるとずっと有明海沿いを走っております

島原駅

15時36分に島原駅に到着です

島原駅2

駅舎は島原城をモチーフにした特徴ある駅です
ここから終点までは再び各駅停車です

島原鉄道キハ2500形気動車5

島原鉄道キハ2500形気動車・島原外港駅にて撮影。(2015年08月19日)

島原外港駅

15時48分に終点の島原外港駅に到着です。
約1時間の旅でしたがこれで島鉄も完乗ですね

島原半島2

帰りはフェリーで島原半島にサヨナラしました
web拍手 by FC2

島原鉄道・乗り鉄 前編

島原鉄道・乗り鉄 前編

諫早駅

諫早駅にやってきました

諫早駅2

諫早駅はJR九州との共同駅でして
0番のりばは島原鉄道の専用ホームとなります

島原鉄道キハ2500形気動車3

島原鉄道キハ2500形気動車・諫早駅にて撮影。(2015年08月19日)

諫早駅3

次駅は本諫早駅ですね~。
ここは諫早駅ですが本諫早駅と勘違いしそうな案内板ですね

島原鉄道キハ2500形気動車車内

14時46分発の急行島原外港行きに乗車します

島原鉄道キハ2500形気動車車内2

車内に掲示してあった路線図です
本諫早駅を出ると次の急行停車駅は愛野駅なんですね~!

島鉄車窓

島原鉄道沿いに建設してある高架は島原道路(がまだすロード)だそうで
南島原市から半島沿いを長崎自動車道の諫早ICに繋げる計画らしく
1993年に着工し、壮大な計画でまだ一部分が完成したに過ぎませんね

島鉄車窓2

釜ノ鼻駅を通過中です

島原鉄道キハ2500形気動車4

島原鉄道キハ2500形気動車・愛野駅にて撮影。(2015年08月19日)

愛野駅

15時ちょうどに愛野駅に到着で列車行き違いです

島鉄乗車券

諫早駅から島原外港までは乗車料金1510円です

島鉄車窓3

島鉄の旅はまだまだつづきます
web拍手 by FC2

島原鉄道・島原鉄道線

島原鉄道・島原鉄道線

島原鉄道線は長崎県諫早市の諫早駅から
同県島原市の島原外港駅までを結ぶ島原鉄道の鉄道路線。

雲仙普賢岳

長崎県の島原半島にある雲仙岳です。。。
雲仙岳とは普賢岳、国見岳、妙見岳の三峰と
野岳、九千部岳、矢岳、高岩山、絹笠山の
五岳からなる山体の総称だそうで
↑の画像は普賢岳だと思います。

雲仙普賢岳2

1991年 6月3日に 民家・集落を襲う大規模火砕流が発生したことは
当時、テレビを見てすごい衝撃を受けた記憶があります!

島原半島

火山灰や土砂、木々が堆積し
追い打ちをかけるように土石流が発生。
2500棟の家屋が倒壊したそうです。

南島原駅

島原鉄道は火砕流や土石流といった災害に遭い、
不通、復旧を繰り返したようです。
また大きな事故などの影響もあってか乗客数が減少し
2008年には島原外港駅 ~ 加津佐駅間の
赤字が大きい区間は廃止になりました

島原鉄道キハ2500形気動車

島原鉄道キハ2500形気動車・南島原駅にて撮影。(2014年08月08日)

南島原駅2

現在は普賢岳の火山活動も休止しています。。。
島原鉄道も頑張っておられるみたいですね

南島原駅3

この日は南島原駅におじゃましました

島原鉄道キハ2500形気動車2

島原鉄道キハ2500形気動車・南島原駅にて撮影。(2014年08月08日)
次回からは乗り鉄編になります

乗車区間。島原鉄道 島原鉄道線・諫早駅~島原外港駅間
島原鉄道・島原鉄道線 、完全乗車しました
web拍手 by FC2
Author by タカ&ヨシ / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /