鞍馬山鋼索鉄道

鞍馬山鋼索鉄道

鞍馬山鋼索鉄道
京都府京都市左京区にある寺院鞍馬寺への参詣者の利便を図るため
宗教法人鞍馬寺が運行しているケーブルカー。

鞍馬寺

鞍馬寺にやってきました

鞍馬寺2

鞍馬山(標高584m)は霊山として知られ
密教による山岳修験の場として栄えていました

その鞍馬山の南中腹に
毘沙門天を本尊とした鞍馬寺が創建されました

鞍馬ケーブル

牛若號III車両・山門駅にて撮影。(2012年11月27日)

鉄道事業法による許可を受けた鉄道としては
唯一の宗教法人が運営しているケーブルカーで
宗教法人鞍馬寺が運営しております

鞍馬ケーブル2

路線距離はわずか191mで所要時間は2分で日本一短い鉄道です

鉄道事業法による許可を受けた鉄道としては
現在唯一の運賃が無料の鉄道ですが
諸堂維持の寄付金を1口100円寄付した人だけが
無料で乗車できるよになっています

鞍馬ケーブル3

というより運賃扱いだと
宗教法人といえども課税されるらしいので
寄付金扱いにすると非課税になるそうです

鞍馬ケーブル4

ちなみに単線で行き違い設備はありません

鞍馬ケーブル5

牛若號III車両・多宝塔駅にて撮影。(2012年11月27日)

なお寺側は、ケーブルカーを使わず参道を歩くことを勧めているらしい…。
自然の中を歩いて参拝してこそ、鞍馬寺の本尊であり
自然の力の根源である尊天
より強く感じることができるからだという理由からだそうです

鞍馬寺3

その後は鞍馬寺を参拝し

鞍馬山2

鞍馬天狗と牛若丸が修業した鞍馬山を散策

鞍馬山3

結構な山歩きとなりました

鞍馬寺4

帰りは西門へ下山してきました

乗車区間。山門駅~多宝塔駅間
鞍馬山鋼索鉄道 、完全乗車しました
web拍手 by FC2
Author by タカ&ヨシ / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /