JR木次線・奥出雲おろち号 乗り鉄編ファイナル

奥出雲おろち号・乗り鉄編ファイナル

JR出雲坂根駅

前回からの続きでJR出雲坂根駅に停車中です

延命水

JR出雲坂根駅ではしばらく停車。
出雲坂根駅には寿命100年の古狸も愛飲したという伝説がある
延命水」が湧き出でていて、列車の乗客や沿線の方々に親しまれています。
もちろん頂きました

三段スイッチバック

出雲坂根駅を出発すると進行方向が逆方向になります
ここからはJR木次線での最大の見どころかもしれません

三段スイッチバック2

もう一度、進行方向を変えます

三段スイッチバック3

これは三段式スイッチバックといって
JR出雲坂根駅~JR三井野原駅間の約160mの高低差を登るために
急勾配を緩和するのに2度のスイッチバックを繰り返して登っていきます。

※スイッチバックの回数は2回ですが線路が3段となっているために
 三段式スイッチバックと呼ばれているようです

おろち号車窓9

車窓も山奥深く標高も高くなってきました

おろち号車窓11

そして最後のトンネルを抜けると

おろちループ

国道314号線に…
日本最大級の二重ループ橋奥出雲おろちループ」が見えてきます。

このループは、JR木次線と同じく、高低差を緩和するために
平成4年に開通した二重ループだそうです!

三井野大橋

おろちループの先には三井野大橋があります!
この橋は谷底まで100mあり
紅葉の時期には絶景の景色を見ることができるそうです

おろちループから三井野大橋までは
やまたのおろちを吐く姿をイメージしてつくられたそうです

分水嶺

JR木次線は最大標高727m
西日本で最も高いところを列車が走ります

分水嶺(島根と広島の県境)が一番の最高点で
山の上は景色も良いし気温も涼しかったですね。。。

JR三井野原駅

奥出雲おろち号はJR三井野原(高天原…たかまがはら)駅に到着。。。
JR西日本の駅の中で最も高い駅(727m)となります。。。

三井野原

ツアー客のみなさんはJR三井野原駅でバスがお出迎え

おろち号車内4

車内はガラガラになりました

JR西日本12系客車2

JR西日本12系客車・JR備後落合駅にて撮影。(2012年7月26日)

JR西日本DE15形ディーゼル機関車3

そして12時24分にJR備後落合駅に到着
楽しい木次線トロッコ列車の旅もこれでおわりです
web拍手 by FC2

JR木次線・奥出雲おろち号 乗り鉄編その2

奥出雲おろち号・乗り鉄編その2

おろち号車窓2

前回からのつづきです。。。
JR木次線は喉かで気持ちの良い車窓ですね

おろち号車窓3

野焼きでしょうか?
お父さんおつかれさまです

おろち車窓4

八川小学校のみなさんにも手を振ってもらいました

JR八川駅

JR八川(脚摩乳…あしなづち)駅に到着です
※脚摩乳は出雲の国つ神大山祇神(おおやまつみのかみ)の子

おろち車窓5

JR八川駅ではそば屋の大将が出雲そばを販売に来られました
手打ち八川そば「トロッコ弁当」700円

おろち号車窓6

そば屋の大将もお見送り

おろち号車窓7

隣の座席には子供たちだけで乗車していましたが
その子達のお母さんが車で先回りして子供たちを撮影

おろち号車窓8

車窓もかなり山奥に入ってきましたね

JR西日本DE15形ディーゼル機関車2

JR西日本DE15形ディーゼル機関車・JR出雲坂根駅にて撮影。(2012年7月26日)
奥出雲おろち号はJR出雲坂根(天真名井…あめのまない)駅に到着
ここからJR木次線のメインイベントが始まります
web拍手 by FC2

JR木次線・奥出雲おろち号 乗り鉄編その1

奥出雲おろち号・乗り鉄編その1

JR西日本DE15形ディーゼル機関車

JR西日本DE15形ディーゼル機関車・JR木次駅にて撮影。(2012年7月26日)

奥出雲おろち号です
トロッコ列車で島根県を代表するJR木次線を走る観光列車です。。。
全席指定(500円)で指定券さえあれば青春18きっぷでも乗れます

JR西日本12系客車

JR西日本12系客車・JR木次駅にて撮影。(2012年7月26日)

客車2両編成ですが
1号車として備後落合駅寄りの先頭のトロッコ車両は
従来の車掌室部分の一部に運転室が新設され
前面には前照灯とスカートとスノープラウが設置されています。
JR木次駅出発は12系客車のトロッコ列車が先頭車両となります

おろち客車

車内は平日なのに超満員
まあ夏休みなので。。。

JR木次駅4

奥出雲おろち号は10時07分にJR木次駅を出発しました!
トロッコ列車は広島県のJR備後落合駅まで約2時間の旅です。。。

おろち号車内

車内では地元特産品の販売です

出雲八代駅

JR出雲八代(手摩乳)駅では園児がお遊戯でうれしいお出迎え
※手摩乳(てなづち)とは奇稲姫(くしいなだひめ)の母神。

おろち号車内2

トンネルに入ると照明が点灯し

車内おろち

天井には龍(おろち)が浮かび上がりますね

JR西日本キハ120形気動車10

JR西日本キハ120形気動車・JR出雲三成駅にて撮影。(2012年7月26日)
JR出雲三成(大国主命…おおくにぬしのみこと)駅で列車行き違いです。。。

おろち号車窓

トロッコ列車は客車は吹き抜けで
この日の島根県の予想最高気温は33℃の予想でした
意外に暑いかもしれないと思っていたんですが
山の中を進んでいくせいか?風が気持ち良く暑さは感じませんでしたね

JR出雲横田駅

奥出雲おろち号はJR出雲横田(奇稲田姫…くしいなだひめ)駅に到着。
これから陰陽横断に向けてさらに山奥へと進んでいきます
web拍手 by FC2

JR木次線・JR木次駅から乗り鉄編

JR木次駅から乗り鉄編

JR木次駅2

JR木次駅にやってきました

やまたのおろち

JR木次線にも伝説ゆかりの愛称があり
JR木次駅は八岐大蛇駅だそうです

JR木次駅3

ちなみにこの木次駅…JR木次線唯一のみどりの窓口設置駅らしいのですが…。
しかしながら1日平均の乗車人員は171人?らしいのです

JR西日本キハ120形気動車9

JR西日本キハ120形気動車・JR木次駅にて撮影。(2012年7月26日)
4両編成でやってきたのですが切り離されて単行列車になってしまいました

奥出雲号

JR木次駅にやってきたのはこれから奥出雲おろち号に乗車するためです
web拍手 by FC2

JR木次線

JR木次線

木次線は島根県松江市の宍道駅から
広島県庄原市の備後落合駅に至るJR西日本の鉄道路線。

JR宍道駅3

起点のJR宍道駅です

JR西日本キハ120形気動車8

JR西日本キハ120形気動車・JR宍道駅にて撮影。(2012年7月26日)
”JR松江駅から乗り鉄編”でJR松江駅から乗車してきた宍道行き120形気動車。。。
さらにもう1両増結されて木次行き(4両編成)となりました

木次線車窓

増結された9時11分発木次行きに乗車。。。
山陰本線を離れて海岸線から木次線の山の中へ進んで行きます

JR西日本キハ120形気動車・車内2

120形気動車、車内ですね。。。

JR西日本広告

その通話
君がきらねば、誰がきる

タツノコプロとのコラボ広告らしいです。
1年前はガラケーの方がスマホより利用率が高かったのでしょうね~。
あまり気にはなってなかったのですが…。

JR木次駅

列車は9時43分にJR木次駅に到着しました

乗車区間。JR宍道駅~JR備後落合駅間。
JR木次線、完全乗車しました
web拍手 by FC2
Author by タカ&ヨシ / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /