横浜市営地下鉄・グリーンライン

横浜市営地下鉄・グリーンライン
路線愛称の由来は、丘陵を通ることからグリーンラインと呼ばれている。
ラインカラーも「グリーン」グリーンラインである。

横浜市交通局10000形電車

横浜市交通局10000形電車・センター北駅で撮影。(2009年3月23日)

横浜市交通局10000形電車2

横浜市交通局10000形電車・センター北駅で撮影。(2009年3月23日)

2008年3月30日に開業したばかり。
※仮称は「横浜環状鉄道」という予定だった。
 元町・中華街駅~根岸駅~上大岡駅~東戸塚駅~二俣川駅~中山駅(営業区間)日吉駅~鶴見駅
 上記を延伸予定だが着工予定時期は未定。

横浜市交通局10000形電車3

横浜市交通局10000形電車・センター南駅で撮影。(2009年3月23日)

鉄輪式リニアモーターカー。
リニア式地下鉄の営業区間としては初の地上区間もある。

乗車区間。センター北駅~センター南駅間。
web拍手 by FC2

横浜市営地下鉄・ブルーライン

横浜市営地下鉄・ブルーライン
路線愛称の由来は、「青」が横浜を象徴する色であり
開業時から車両やサイン類でも使用されていて、路線のイメージカラーと認識されていることから。
ラインカラーも「ブルー」ブルーラインである。

3000形電車1

横浜市交通局3000形電車・横浜駅で撮影。(2009年3月23日)

ブルーラインは都営地下鉄・大江戸線に次いで
日本で2番目に営業距離が長い地下鉄路線。

3000形電車2

横浜市交通局3000形電車・横浜駅で撮影。(2009年3月23日)

乗車区間。関内駅~中川駅間。
web拍手 by FC2
Author by タカ&ヨシ / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /