FC2ブログ

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その5

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その5

阪急1000系電車

阪急1000系電車・中山観音駅付近にて撮影。(2018年2月24日)
前回からのつづきで、山本駅を出たところです…。
急行梅田行きととすれ違いました

中山観音駅

➝ 10:37中山観音駅

中山観音駅2

中山観音駅の目の前に中山寺が見えています

売布神社駅

➝ 10:39売布神社駅

阪急7000系電車車内3

車内の様子です…。

清荒神駅

➝ 10:40清荒神駅

阪急6000系電車4

阪急6000系電車・宝塚駅付近にて撮影。(2018年2月24日)
ここでも急行梅田行きととすれ違いました

宝塚駅

まもなく終点の宝塚駅ですね

阪急7000系電車4

阪急7000系電車・宝塚駅にて撮影。(2018年2月24日)
➝ 10:43宝塚駅に到着しました

宝塚駅2

これで宝塚本線も完乗することができました


web拍手 by FC2

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その4

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その4

能勢電鉄5100系電車7

能勢電鉄5100系電車・川西能勢口駅にて撮影。(2018年2月24日)

川西能勢口駅5

前回の能勢電鉄・妙見線 完乗編からのつづきで、
10:19に川西能勢口駅に戻ってきました

川西能勢口駅7

阪急宝塚線への乗り継ぎ時間があったので、周辺を散策しました…。
駅前にあった兵庫県川西市のマスコットキャラクター「きんたくん」です
川西市には坂田金時の墓があることから金太郎のゆかりの地とされています

川西能勢口駅6

話はだいぶ反れましたが、10:31発、急行宝塚行きに乗車します

川西能勢口駅8

ホームに上がってきました

阪急7100系電車

阪急7000系電車・川西能勢口駅にて撮影。(2018年2月24日)

雲雀丘花屋敷駅

➝ 10:32雲雀丘花屋敷駅

阪急宝塚線車窓4

雲雀丘花屋敷駅からは平井車庫への出入庫線がありますね…。

山本駅

山本駅へ進入中です

山本駅2

➝ 10:35山本駅
に着いたところで次回へつづきます…。


web拍手 by FC2

能勢電鉄・妙見線 完乗編

能勢電鉄・妙見線 完乗編

能勢電鉄5100系電車4

能勢電鉄5100系電車・山下駅にて撮影。(2018年2月24日)
➝ 9:39山下駅

山下駅2

前回からのつづきで山下駅に戻ってきました
ちなみに日生線は日生ニュータウンへのアクセスのため
建設された路線でわずか1駅のみです…。
※日本生命が出資している街のようですね

能勢電鉄5100系電車5

能勢電鉄5100系電車・山下駅にて撮影。(2018年2月24日)
9:41発、妙見口行きに乗車します

笹部駅

➝ 9:42笹部駅

光風台駅

➝ 9:45光風台駅

能勢電鉄車窓4

車窓からはときわ台の町並みが見えました

ときわ台駅

➝ 9:48ときわ台駅

能勢電鉄車窓5

ここまで来ると山間で田園風景が広がってきましたね

能勢電鉄5100系電車6

能勢電鉄5100系電車・妙見口駅にて撮影。(2018年2月24日)

妙見口駅

➝ 9:51妙見口駅に到着です

妙見口駅2

これで能勢電鉄も完乗することができました
本当は妙見山の妙見ケーブルまで乗車したかったのですが、
時間の都合上、また次回の課題となりました…。


web拍手 by FC2

能勢電鉄・日生線 完乗編

能勢電鉄・日生線 完乗編

一の鳥居駅

➝ 9:27一の鳥居駅
前回からのつづきで一の鳥居駅に停車中です

畦野駅

➝ 9:28畦野駅

能勢電鉄車窓2

この辺りは山間の高架線を走行しており川西市を一望できます

山下駅

➝ 9:30山下駅

能勢電鉄車窓3

山下駅からは分岐し日生線に入りました

川西北稜高校

車窓からは小高い丘の上にある川西北稜高校が見えましたね

日生中央駅

➝ 9:34日生中央駅
わずか一駅ですが、これで日生線を完乗です

能勢電鉄5100系電車2

能勢電鉄5100系電車・日生中央駅にて撮影。(2018年2月24日)

能勢電鉄5100系電車3

9:36発、山下行きに乗車します…。

能勢電鉄5100系電車車内2

次回は妙見線の完乗編となります


web拍手 by FC2

能勢電鉄 妙見線・日生線

能勢電鉄 妙見線・日生線

妙見線は兵庫県川西市の川西能勢口駅から
大阪府豊能郡豊能町の妙見口駅までを結ぶ能勢電鉄の鉄道路線
日生線は兵庫県川西市の山下駅から
兵庫県川辺郡猪名川町の日生中央駅までを結ぶ能勢電鉄の鉄道路線

川西能勢口駅4

前回の阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その3からのつづきで、川西能勢口駅にいます

能勢電鉄5100系電車

能勢電鉄5100系電車・川西能勢口駅にて撮影。(2018年2月24日)

能勢電鉄5100系電車車内

阪急宝塚線の旅の途中ですが、能勢電鉄に乗車してみます
9:14発、日生中央行きに乗車します…。

絹延橋駅

➝ 9:16絹延橋駅

滝山駅

➝ 9:18滝山駅

鶯の森駅

➝ 9:19鶯の森駅

能勢電鉄車窓

妙見線は猪名川沿いを北上しながら
兵庫県と大阪府の県境を走行していきます

鼓滝駅

➝ 9:21鼓滝駅

多田駅

➝ 9:22多田駅

平野駅2

➝ 9:24平野駅
に着いたところで次回へつづきます…。

乗車区間。川西能勢口駅~妙見口駅・日生中央駅間
能勢電鉄 妙見線・日生線 、完全乗車しました


web拍手 by FC2

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その3

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その3

石橋駅4

前回の阪急電鉄・箕面線からのつづきで、宝塚本線ののりばに戻ってきました

石橋駅5

今度は9:03発、雲雀丘花屋敷行き普通列車に乗車します…。

阪急9000系電車4

阪急9000電車・石橋駅にて撮影。(2018年2月24日)

阪急9000系電車車内

この宝塚本線では初の普通列車に乗車でした

宝塚本線車窓3

車窓からは大阪府池田市の街並みですね

池田駅

➝ 9:06池田駅

川西能勢口駅

➝ 9:08川西能勢口駅

川西能勢口駅2

わずか2駅でまた下車します…。

阪急9000系電車5

阪急9000電車・川西能勢口駅にて撮影。(2018年2月24日)
雲雀丘花屋敷行き普通列車を見送ります

川西能勢口駅3

次回へ続きますが、宝塚本線とは一旦別の話となります


web拍手 by FC2

阪急電鉄・箕面線

阪急電鉄・箕面線

箕面線は大阪府池田市の石橋阪大前駅から
大阪府箕面市の箕面駅までを結ぶ阪急電鉄の鉄道路線

石橋駅

前回の阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その2からのつづきで
石橋駅(現・石橋阪大前駅)にいます

阪急5100系電車

阪急5100電車・石橋駅にて撮影。(2018年2月24日)

阪急5100系電車車内

8:38発、箕面行きに乗車し、箕面線の完乗を目指します

桜井駅

➝ 8:40桜井駅

牧落駅

➝ 8:42牧落駅

箕面駅

➝ 8:45箕面駅に到着しました

阪急5100系電車2

阪急5100電車・箕面駅にて撮影。(2018年2月24日)

箕面駅2

これで4駅・営業キロ4.0㎞の箕面線も完乗することができました

阪急阪神1dayパス

この時は阪急阪神1dayパスを使用して
阪急電鉄全路線制覇を目指しました…。

石橋駅3

ということで、石橋駅に戻ってきましたので
また次回は宝塚本線の話に戻ります

乗車区間。石橋駅~箕面駅間
阪急電鉄・箕面線 、完全乗車しました


web拍手 by FC2

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その2

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その2

阪急6000系電車2

阪急6000電車・十三大橋にて撮影。(2018年2月24日)
前回からのつづきで十三大橋を走行中です
急行梅田行きとすれ違いました…。

十三駅

➝ 8:13十三駅

宝塚大劇場広告

車内は宝塚大劇場の広告一色ですね

庄内駅

➝➝ 三国駅 ➝➝ 庄内駅を通過中
庄内駅からは大阪府豊中市へと入りました

豊中駅

➝➝ 服部天神駅 ➝➝ 曽根駅 ➝➝ 岡町駅
➝➝ 8:21豊中駅

宝塚線車窓

豊中市は人口40万人超えの中核市で
大阪都市圏の郊外住宅地として発展してきた街だそうです

阪急9000系電車3

阪急9000電車・蛍池駅にて撮影。(2018年2月24日)
梅田行き普通列車とすれ違いました…。

蛍池駅

➝ 8:23蛍池駅
前回、2012年訪問時はこの蛍池駅まで乗車しましたので
宝塚線のこの先は未乗車区間となります

石橋駅

➝ 8:25石橋駅に到着しました
※2019年10月1日より石橋阪大前駅に改称

阪急6000系電車3

阪急6000電車・石橋駅にて撮影。(2018年2月24日)
一旦、石橋駅で下車したところで次回へつづきます…。


web拍手 by FC2

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その1

阪急電鉄・宝塚本線 完乗編その1

阪急梅田駅

2018年2月24日、阪急梅田駅にやってきました

阪急梅田駅2

前回、2012年5月に訪問していますので、
約5年9か月ぶりとなりますね…。

阪急梅田駅3

日本でも最大級のターミナル駅である阪急梅田駅は
観光客にとって大阪市の拠点駅であることを分かりやすくするために
2019年10月1日に「大阪梅田駅」に改称されました

阪急梅田駅4

これから8:10発、急行宝塚行きに乗車します

阪急梅田駅5

5番線には8:11発、雲雀丘花屋敷行きが先に到着しました…。

阪急6000系電車

阪急6000電車・阪急梅田駅にて撮影。(2018年2月24日)
急行宝塚行きが入線してきました

阪急梅田駅6

訪問時はまだ梅田表記でした。

阪急9000系電車

阪急9000電車・中津駅にて撮影。(2018年2月24日)
梅田行き普通列車とすれ違いました…。

阪急宝塚線車窓

➝➝ 中津駅
神戸本線の列車と並走中です

宝塚線車窓2

淀川を眺めながら十三大橋を渡っているところで
次回へつづきます…。


web拍手 by FC2

阪急電鉄・千里線 乗り鉄ファイナル

阪急電鉄・千里線 乗り鉄ファイナル

阪急千里線車窓1

前回からのつづきで北千里駅を出発したところです

大阪市高速電気軌道66系電車

大阪市高速電気軌道66系電車・山田駅付近にて撮影。(2016年9月21日)
大阪メトロ堺筋線直通列車とすれ違いました…。
もう終点で折り返すだけなので行先字幕が天下茶屋行きになっていましたね

千里トンネル

➝ 16:49山田駅
山田~南千里間には阪急電鉄で唯一である
山岳トンネルである千里トンネルがあります

阪急3000系電車車内

車内の様子です…。

吹田駅2

➝16:51南千里駅 ➝ 16:53千里山駅 ➝ 16:55関大前駅
➝16:57豊津駅 ➝ 16:59吹田駅

神崎川

神崎川を渡っています

下新庄駅2

➝ 17:02下新庄駅

淡路駅4

➝ 17:07淡路駅

柴島駅

➝ 17:10柴島駅

淀川

淀川を渡ると地下区間に入り、千里線の起点駅である
天神橋筋六丁目駅ですね…。

天神橋筋六丁目駅2

➝ 17:13天神橋筋六丁目駅に到着しました

阪急3000系電車5

阪急3000系電車・動物園前駅にて撮影。(2016年9月21日)
その後、相直している大阪メトロ堺筋線の動物園前駅で下車しました

これで阪急千里線も完乗となりました


web拍手 by FC2