FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

JR札沼線・乗り鉄編その5

JR札沼線・乗り鉄編その5

JR石狩月形駅7

前回からのつづきでJR石狩月形駅を出発です

JR豊ヶ岡駅

➝ 8:46JR豊ヶ岡駅

JR豊ヶ岡駅2

豊ヶ岡駅の小さな駅舎です
そもそもこの駅の乗降人員は1日2人?
おそらく鉄道ファンか観光客のみの利用かもしれませんね…。

JR札沼線車窓10

実はJR石狩月形駅を出ると1日の運行本数が6本と激減します

JR札比内駅

➝ 8:51JR札比内駅

JR札比内駅2

札比内駅は駅舎内は無人駅ですが
駅前の薬局に乗車券販売を受託している模様…。
この駅も1日あたり6人程度の利用客だそうです


JR晩生内駅

➝ 8:57JR晩生内駅

JR晩生内駅2

晩生内駅も1日あたり6人程度の利用者…。

JR札的駅

➝ 9:01JR札的駅
札的駅も1日あたり3人程度の利用者…。

JR札沼線車窓11

まもなくJR浦臼駅に到着するところで
小さな子にお迎えを受けました

次回へつづきます



お詫び
多忙により更新が遅れております。
徐々に回復していきますので
今しばらくお待ちください
web拍手 by FC2
スポンサーサイト

JR札沼線・乗り鉄編その4

JR札沼線・乗り鉄編その4

JR月ヶ岡駅

➝ 8:09JR月ヶ岡駅
前回からのつづきで月ヶ岡駅に停車中です

JR知来乙駅

➝ 8:13JR知来乙駅

JR札沼線車窓9

この辺りも米どころですね~。

JR北海道キハ40系気動車8

JR北海道キハ40系気動車・JR石狩月形駅にて撮影。(2017年9月03日)

JR石狩月形駅

➝ 8:17JR石狩月形駅に到着しました

JR石狩月形駅2

この駅では23分間停車するので駅前を散策しようと思いましたが…。

JR石狩月形駅前

コンビニすらありませんでした
ちなみに奥に見えているとんがり屋根の建物は
月形町役場内にある月形樺戸博物館ですね…。

JR石狩月形駅3

石狩月形駅の待合室です

JR石狩月形駅4

実は石狩月形駅は社員配置駅のようですが
直営駅の中ではJR北海道で唯一みどりの窓口が無い模様…

JR石狩月形駅5

上下線とも改札中です

JR石狩月形駅6

再び8:40発新十津川行きに乗車し、終点を目指します


web拍手 by FC2

JR札沼線・乗り鉄編その3

JR札沼線・乗り鉄編その3

JR石狩当別駅7

前回からのつづきでJR石狩当別駅に来ています

JR北海道キハ40系気動車6

JR北海道キハ40系気動車・JR石狩当別駅にて撮影。(2017年9月03日)

JR北海道キハ40系気動車7

これから7:45発、新十津川行きに乗車します

JR北海道キハ40系気動車車内

単行車ですが、座席は結構埋まっていました…。

JR北海道医療大学駅

➝ 7:49JR北海道医療大学駅

JR札沼線車窓4

JR札沼線は札幌都市圏に繋がる路線として、唯一非電化路線でしたが
2012年にこのJR北海道医療大学駅まで電化されました

JR札沼線車窓5

非電化区間に入ると大自然が広がってきました

JR石狩金沢駅

➝ 7:54JR石狩金沢駅

JR本中小屋駅

➝ 8:00JR本中小屋駅

JR札沼線車窓6

非電化区間は極端に運行本数が減り
下り(新十津川)方面は1日8本の運行のみです

JR中小屋駅

➝ 8:05JR中小屋駅

JR札沼線車窓7

日曜日ということもあって座席だけは埋まっていましたが
廃線が噂されていた(今は廃線確定した)にもかかわらず
これだけの人が乗車していると維持できるのでは?
とも感じる人もいるとは思いますが、
乗車していたのは鉄道ファンや廃線を惜しむ人ばかりで
生活圏の人たちは利用していないと感じました…。

JR札沼線車窓8

ちなみに北海道医療大学駅~新十津川駅間は
2016年度の輸送密度が道内最悪の64人まで低迷していたようです
次回へ続きます…。


web拍手 by FC2

JR札沼線・JR石狩当別駅編

JR札沼線・JR石狩当別駅編

JR石狩当別駅2

JR石狩当別駅にやってきました

JR石狩当別駅3

これから1日1往復設定のみの新十津川行きに乗車します
JR石狩当別駅は1日あたり4,746人が乗降する
札幌市のベットタウンの駅ですね

JR石狩当別駅4

少し時間があったので駅前を散策…。
まず北口側に降りてきました

白樺公園

駅前には白樺公園があり、
奥に見える建物は当別町総合体育館です

白樺公園2

公園の名の通り白樺の樹が植樹されているようです…。

白樺公園3

公園の周りにはヒマワリがいっぱい咲いており癒されました

JR石狩当別駅5

今度は南口側へ…。

JR石狩当別駅6

駅前へはロータリーになっており

JA北いしかり

真向いには北石狩農業協同組合(JA北いしかり)本所があります

JR北海道キハ40系気動車5

JR北海道キハ40系気動車・JR石狩当別駅にて撮影。(2017年9月03日)
JR札沼線は石狩当別駅で運転系統が別れます
新十津川行きのお話はまた次回から…
web拍手 by FC2

JR札沼線・乗り鉄編その2

JR札沼線・乗り鉄編その2

JR篠路駅

➝ 6:58JR篠路駅

JR篠路駅2

前回からのつづきでJR篠路駅に停車中です

伏篭川

伏篭川の鉄橋を渡ります…。

拓北西公園

拓北西公園では早朝から野球の試合?練習?のようでした

JR拓北駅

➝ 7:01JR拓北駅

JR札沼線車窓2

車窓からは街並みを見ると北海道に来たことを実感できます

JRあいの里教育大駅

➝ 7:04JRあいの里教育大駅

JRあいの里公園駅

➝ 7:07JRあいの里公園駅

ROYCE.jpg

石狩川を渡ると当別町に入り
車窓からは生チョコで有名なROYCE’ふと美工場が見えていました

JR石狩太美駅

➝ 7:11JR石狩太美駅

JR札沼線車窓3

当別町は自然豊かな町で米の生産が盛んだそうです

JR北海道733系電車6

JR北海道733系電車・JR石狩当別駅にて撮影。(2017年9月03日)

JR石狩当別駅

➝ 7:18JR石狩当別駅
終点の石狩当別駅に到着したところで次回へ続きます
web拍手 by FC2

JR札沼線

JR札沼線

札沼線は、北海道札幌市中央区の桑園駅から
北海道樺戸郡新十津川町の新十津川駅までを結ぶJR北海道の鉄道路線

JR桑園駅3

JR桑園駅にいます

JR北海道733系電車5

JR北海道733系電車・JR桑園駅にて撮影。(2017年9月03日)

石狩当別行

これから6:42発、石狩当別行きに乗車します

JR北海道733系電車車内3

JR札沼線は幌と石沼田から1文字取って路線名となったものですが、
新十津川駅~石狩沼田駅間の廃線となりました。
沿線には学校が多いことから、1991年(平成3年)に
学園都市線の愛称が付けられたそうです。

札幌競馬場2

JR函館本線からも見えていた札幌競馬場を通過すると

JR札沼線車窓

JR函館本線から離れるように大きく右にカーブします

JR八軒駅

➝ 6:45JR八軒駅

JR新川駅

➝ 6:48JR新川駅

札樽自動車道

新川駅を出ると札樽自動車道と交差しますね…。

JR新琴似駅

➝ 6:51JR新琴似駅

JR太平駅

➝ 6:53JR太平駅

JR百合が原駅

➝ 6:56JR百合が原駅に着いたところで次回へ続きます

乗車区間。JR桑園駅~JR新十津川駅間
JR札沼線 、完全乗車しました
web拍手 by FC2

JR函館本線・乗り鉄ファイナル2017その2

JR函館本線・乗り鉄ファイナル2017その2

JR稲積公園駅2

13回に渡ってお送りしてきたJR函館本線編も
いよいよクライマックスです
➝ 6:24JR稲積公園駅

JFE.jpg

車窓からは形鋼・鉄筋コンクリート用棒鋼を製造・販売している
JFE条鋼株式会社豊平製造所が見えました

JR発寒駅2

➝ 6:27JR発寒駅

JR発寒中央駅

➝ 6:29JR発寒中央駅

寿みそ

こちらは北海道のみそブランドである
寿みそ醸造所が見えてきました

札幌酒精

こちらは焼酎を醸造している
札幌酒精の札幌本社および工場ですね


JR琴似駅2

➝ 6:32JR琴似駅

札幌競馬場

琴似駅を出ると学園都市線と合流するとともに
札幌競馬場が見えてきました


JR北海道733系電車4

JR北海道733系電車・JR桑園駅にて撮影。(2017年9月03日)

JR桑園駅2

➝ 6:35JR桑園駅に到着しました
これで2017年夏のJR函館本線の旅は終わりました
web拍手 by FC2

JR函館本線・乗り鉄ファイナル2017その1

JR函館本線・乗り鉄ファイナル2017その1

JR函館本線車窓6

2017年JR函館本線の旅もいよいよクライマックスです
JR小樽築港駅を出ると海沿いを走ります。
昨日は夜だったため、車窓からの眺めが真っ暗で分かりませんでした…。
少し荒波でしたが朝から釣り人でいっぱいでした

JR朝里駅2

➝ 6:03JR朝里駅

恵比寿島

朝日で反射して申し訳ないんですが
車窓からは小樽八区八景の一つとされる恵比寿島が見えていました

JR銭函駅2

➝ 6:11JR銭函駅

JRほしみ駅2

➝ 6:14JRほしみ駅

JR星置駅2

➝ 6:16JR星置駅

JR稲穂駅2

➝ 6:19JR稲穂駅

JR札幌運転所

前回も紹介しましたが、稲穂駅と札幌運転所(車両基地)
が隣接していますね…。

札幌運転所

JR北海道の車両が待機しています

JR函館本線車窓7

ちょうど出庫車と並走しました

JR手稲駅4

➝ 6:21JR手稲駅に着いたところで次回へつづきます…。
web拍手 by FC2

JR函館本線・JR小樽駅から折り返し編

JR函館本線・JR小樽駅から折り返し編

小樽2

前回からのつづきで翌朝の小樽市内を散策しています

手宮線

1880年(明治13年)に北海道初の鉄道路線として
開通した手宮線(貨物線)です。
※南小樽駅~手宮駅間( 2.8 km)
1985年(昭和60年)に廃止され
現在は一部線路が保存されています

小樽市内

小樽市は坂道に人情が行き交う街だそうで
小樽駅前から小樽港までも
緩やかな下り坂になっていますね

JR小樽駅4

早朝のJR小樽駅にやってきました

JR小樽駅5

これから5:53発、千歳空港行きに乗車します

石原裕次郎記念館

石原裕次郎記念館も昨年小樽を訪問した直前の
2017年8月31日をもって閉館してしまいましたね

JR小樽駅6

これから折り返して札幌方面へ

JR小樽駅7

4番のりばです…。

JR小樽駅8

これで小樽ともお別れです


JR小樽駅9

昨年までは大谷翔平選手が北海道日本ハムファイターズ
所属していて道内では大スターだったですよね

JR北海道733系電車3

JR北海道733系電車・JR小樽駅にて撮影。(2017年9月03日)

JR北海道733系電車車内2

まもなく発車します

JR南小樽駅2

➝ 5:56JR南小樽駅

JR小樽築港駅2

➝ 5:59JR小樽築港駅に到着したところで
次回へつづきます…。
web拍手 by FC2

JR函館本線・JR小樽駅 到着編

JR函館本線・JR小樽駅 到着編

JR北海道721系電車車内2

JR滝川駅からの折り返しの旅も最終章です…。
前回からのつづきでJR手稲駅19:05発、小樽行きに乗車しました

JR稲穂駅

➝ 19:07JR稲穂駅
ちなみに稲穂駅は無人駅らしい…札幌市内ですが
奥には夜で暗くて分かりづらいですが
札幌運転所(JR北海道の車両基地)と隣接しています

JR星置駅

➝ 19:09JR星置駅

JRほしみ駅

➝ 19:12JRほしみ駅

JR銭函駅

➝ 19:15JR銭函駅

JR朝里駅

➝ 19:23JR朝里駅

JR小樽築港駅

➝ 19:27JR小樽築港駅

JR南小樽駅

➝ 19:30JR南小樽駅

JR北海道721系電車4

JR北海道721系電車・JR小樽駅にて撮影。(2017年9月02日)

JR小樽駅

➝ 19:34JR小樽駅に到着しました

JR小樽駅2

JR小樽駅は1日あたり、18,112人が乗降する
JR北海道で7番目に利用客が多い駅です

むかい鐘

かつて列車が到着したことを知らせるために設置された
「むかい鐘」のオブジェが駅入口にあります…。

JR小樽駅3

JR小樽駅を外から眺めると北一硝子から寄贈された
ランプが改札口にいっぱい灯っていることがよくわかり、
風情があって良いですよね

小樽

この日は夜の小樽のまちを散策し楽しみました

JR函館本線乗車区間。JR旭川駅~JR小樽駅間
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。